【トカゲ】そろそろトカゲシーズンがはじまりますね。

どーも、アーロンです。

久しぶりの更新です。

もう春はすぐそこまできてます。

最後にトカゲを見たのは10月半ばぐらいだったかな?

あれから半年近くになりますが、昨日、カナヘビとニホントカゲの幼体が出てきてました。

こんな感じです(虫よけネットの上から撮ったので少し見にくいです)

いよいよ冬眠も終わりかなという感じです。

冬眠する前は、心配ばかりしてましたが、案外大丈夫なもんですね。

成体のニホントカゲは、まだ丸まってます。

水入れを時々掃除するのですが、水入れをどけると、その下に丸まってます。

すべての成体のを確認してはないですが、多分大丈夫かなと思います。

気になるのはもう1匹の幼体ですね。

幼体は2匹いて、1匹は確認できたのですが、もう1匹は、まだ冬眠中なのか、まだ姿を見てません。

私が見てない時に出てきてるのかもしれませんが、

確認するまでは心配ですね。

冬眠から覚めると、エサのコオロギを投入したいのですが、どのタイミングでエサを与えるか考えて中です。

もう少し頻繁に動き回るようなら、与えてもいいかなと思ってますが、

一応は野生のトカゲを見かけるようになった頃がいいのかなと考えてます。

これからトカゲのシーズンが始まります。

今年は、飼育ケースをもっと大きなものにしたいと思ってるのですが、

なかなか『コレや!!』ってのがないんですよね。

自作でもいいかなと考えてます。

今年は土も変えてみようかなと思ってます。

今までは、黒土だけで飼育してましたが、ケースを運ぶ時に重たいんすよね。

なので、今年は軽い土と黒土を混ぜてみようと思ってます。

今の飼育環境は飼育ケースが3つで、

それぞれ、ニホントカゲ成体が2匹のケースが2つと、カナヘビとニホントカゲ幼体2匹のケースが1つという具合です。

まあ、これでもいいんですけど、ニホントカゲの性別がイマイチよくわからないので、

オスがいるのであれば、今年はもしかしたら婚姻色を確認できるかもしれません。

もし、全部(成体のみ)メスなら、大きいケースに4匹飼育でもいいかなと思ってます。

とりあえずは、全て個体が目覚めてからの話なので、それからどうするか考えます。

ということで、今日はこの辺で失礼します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする