【トカゲ】なんとかなると思っていた冬眠。ここにきて心配。

12月16日。

今日は日曜日ということもあり、久々にトカゲの様子を見てみると、室内の成体組のケースの2匹のうち、1匹が出てきてます。

今日は少し暖かいから出てきてたのかな。

しかし、相変わらずかわゆいのぉ~。

そして同じく室内の幼体組の2匹のうち、1匹が出てきてます。

(防虫ネット越しに写真撮ったので見にくいですがご勘弁を)

しかし少し様子がおかしいです。

動きがすごく鈍く、ノロノロとした動きです。

こちらも成体と同じく、暖かいから目が覚めて出てきただけならいいのですが、
もしや、うまく冬眠できてないのかなと少し心配です。

ベランダ組のトカゲはしっかり冬眠してると思われます。

今さらではありますが、ベランダに置くべきだったかなと思います。

もともとはベランダに置いていたんですけど、今年は大型の台風が2回も来たので、

3つのケース全て室内に避難し、その後、1つはベランダに戻したんですが、

2つはなんとなくそのまま室内に置いておくことに・・・・。

ミスったかなぁ・・・・・。」

そう思わざるを得ません。

今からでもベランダに移動させるかどうか悩みました。

そしてTwitterでニホントカゲを飼育している方に相談してみると、特に幼体は、今からベランダに移動させるのはやめた方がいいとのことでしたので、このまま室内で冬眠させます。

基本的に使ってない部屋なので、部屋の温度も上がることはないので、寒くなれば冬眠するだろうと思ってましたが、やはり外よりかは暖かいのは確かなので、家の中でももう少し寒く、温度変化の少ない場所に移動させることも考えてます。

ケースは窓際に置いてるため、昼間は日差しの影響を受けやすいので、
応急処置的に置場所をから離し、壁際に変えてみました。

とりあえずこれで少し様子を見てみます。

また何かあればお伝えします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする