んん?? 冬眠・・・・してないの?

どーも、アーロンです。

えーっと、前回の記事でトカゲ達が冬眠した模様とお伝えしたんですが・・・・

11月10日、3つある飼育ケースにて、それぞれトカゲの姿を確認。

幼体に至っては実に1ヶ月ぶりぐらいに見ました。

ここ数日、暖かいというか暑いぐらいだったので、出てきたのかもしれません。

もしくはまだ完全に冬眠モードではないのか?

いずれにせよ、確認できた個体に関しては、みんな元気な様子でした。

確認できた個体は

成体4中3匹、幼体2匹中1匹、そしてカナヘビ。

このカナヘビに関しては、特に触れて来なかったが、ニホントカゲとちょっと冬眠のタイミングが違うのか、まだまだ普通に姿を見せてますね。

このカナヘビ、ちゃんと餌食ってるかずっと心配してたんですが、見る限りは元気なんで、まあ大丈夫っしょww

ニホントカゲにも、1ヶ月ほど前に15匹ほどのコオロギを放り込んだのですが、そのコオロギがまだ数匹ほど残ってるので、食べる量は明らかに減ってますね。

その事からも、もう基本的には土の中で過ごしてることがほとんどだと思います。

冬眠したからと言って、ずっと土の中で過ごすことではなく、時々、水を飲みに出たり、温かくなると、

「ん?もう春かな?」

みたいな感じで出てくることもあるみたいなんで、今回はそんな感じで出てきたのではないかと思います。

今日の1枚

(11月11日撮影)

わかりますかね?

鼻先だけ出してますww

(写真中央やや右)

何しとんねん(笑)

ていうか、早く完全に冬眠してくれないと、もう餌ないよww

今さら補充するような時期でもないし。

まあ、11月でこれだけ温かかったら、冬眠のタイミングも遅くなるわなww

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする