うちのトカゲ達、どうやら冬眠した模様。

どーも、アーロンです。

11月に入りました。朝は大分寒くなりましたね。

この寒さなら、さすがにトカゲ達も冬眠してるかなと思います。

実際、幼体に至っては、10月の中頃に姿を見たのが最後です。

成体も姿を見たのは10月に入ってからは数回程度でした。

本当に冬眠してるのか、あるいは・・・・・・・・・。

正直なところ、現時点で生きてるか死んでいるのかは確認することができません。

なんせ、この時期に土を掘り返すことはあってはならないからです。

下手に起こしたりすると、無駄に体力を奪う事になって、春先まで体力が持たず、死んでしまうことがあるらしいです。

心配事はまだあります。

まず、しっかりと餌をたべてから冬眠したかということ。

そして、冬眠前に糞を全部出したかということ。

胃の中の物を全部消化して、糞として全部出しておかないと、

胃の中に未消化の物が残ってたら、それが腐って死んでしまうことがあるらしいです。

といっても、私にはどうすることもできません。

「うんこ全部だせよ」と言ってわかってもらえたらいいんですけどww

まあ、そんなことはトカゲ達に本能として備わってると思うので大丈夫でしょう。

一度冬眠してしまえば、私にできることは、時々霧吹きをしたり、飲み水を補給したりするぐらいしかないです。

あとは春が来るのを待つしかない。

どうか・・・

どうか、みんな揃って元気な姿を見せてくれよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする