【ニホントカゲ】冬眠前。思ったより食べてるんやな。

どーも、アーロンです。

前回の記事で、チモシーを入れて冬眠仕様にしたケースですが、

あれから1週間の間は、仕事から帰ると、

時々気になってチモシーをそっとどけてみたりすると・・・・・・・・・・・・

そこには、トカゲちゃんがいるではありませんかww

寝てるとこ起こしてゴメンよ、と思いつつ、

こうやって気に入ってくれてるところをみると、うれしいですね。

生き物は答えがダイレクトに返ってくるから、そこが飼育の楽しさでもあり、難しさでもあるのかなと思います。

そして、チモシーと一緒に入れておいたコオロギなんですが、室内組(成体)のケースはあと2匹にまで減ってます。

そろそろ冬眠やし控え目に入れたんですけど、足りなかったんかな?

補充するか迷い中ですが、ベランダ組(成体)のコオロギの方が、残ってる数が多いので、とりあえず数匹もらって室内組のケースに入れることにします。

もうあと10日ほどで11月。

そろそろ冬眠といった具合だと思うので、このまま様子見でいいかなと思ったんですけど、

念の為、ペットショップでコオロギを購入し、

室内組とベランダ組のケースに数匹ずつ補充することに。

おそらく、これで今シーズンのエサやりは終わりかなと思います。

エサやりは終わっても、冬眠中も霧吹きしたり、飲み水を補充したりと、やることはあるんですけどね。

私自身、初めてのトカゲ飼育で、初めての冬眠なんで、色々心配ですが、うちの子達ならきっと大丈夫でしょう。

なんとなくですが・・・ww

あとは、もう少し冷え込んできたら

チモシーをもっといっぱい入れてあげようと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする