【ニホントカゲ】成体は寝てばっかり。幼体は活発。

どーも、アーロンです。

やっと週末ということで、朝からトカゲの観察。

いや、『土』の観察かなww

いまの飼育状況は、成体2匹、成体2匹、幼体2匹とカナヘビ1匹という感じで、
3つのケースで飼育中。

成体達は、ここ最近、ずっと天気が悪かったせいか、ずっと潜ったまま。

たまに、晴れた日に、仕事から帰ってケースを見ると、

コオロギが1、2匹減ってるので、食べてるやつと食べてないやつがいる模様。

まあ、腹減ったら勝手に食べると思いますが、ちょっと心配ですよね。

今日も潜ったままでしたが、生存確認のため、ちょっと土をほりほりさせてもらいました。

・・・・・・・・みんな元気です。とりあえず一安心。

一方、幼体達は、あと数匹になったケース内のコオロギをしっかりと捕食してました。

あとでコオロギ買いに行かないと、冬眠までまだまだ食べそうな感じ。うれしい限りです。

普段は見られないこんな光景も見れました。

仲良しです😊

微笑ましい光景です😚

しかし、でかくなったな、この幼体。

「しっかり成長してるんやな」

こうやって成長が目で見てわかると、ほんとうれしいですよね。

午後からは、餌のコオロギを買いに行き、幼体&カナヘビケースの土を入れ替えるため、
ホームセンターに土を買いに行きました。

いや~、土だけでもバカにならない出費です。特に私は、土は厚めにするため、2ℓ入りの土を7、8袋買います。

買いすぎかな?

まあええわww

飼ってみてわかったんですが、トカゲってかなりお金かかりますよww

これから飼育始める方は覚悟しておいた方がいいですよ、ほんとにww

まあ、土を交換して、環境もよくなったし、レイアウトもシンプルにして、このまま冬眠に入れるようにしました。

元気に動き回る姿を見られるのもあと少しかな・・・・・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする